2009年11月02日

トランザム

ウィンカーの塗装は最初にクロームシルバー、次にクリアーオレンジです。

NEC_0016.JPG

リアのコンビネーションランプは内側から塗装。
最初にクリアーのオレンジやレッドを塗ってからその上にクロームシルバーです。

NEC_0015.JPG

マッスルな後姿。

リアウインドウのクリアパーツには一苦労。

ゆがんでいたので、瞬間接着剤を使いましたが、例によってクリアパーツを曇らすので、
一箇所ずつだましだまし点付け。

NEC_0014.JPG

NEC_0004.JPG





ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ  



 【PR】★インテリアショップ・エクセラ★





posted by まさ at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと完成!

トランザムの完成です。

今回、室内はぜんぜん何もしてません。

理由は?

塗装をしないでプラスチックの質感を残したほうがアメリカ車っぽい雰囲気が出るように思ったからですが。。。

(ま、若干面倒だったのもありますm(_ _)m

そのかわり、ボディの光沢にはこだわりました。

写真がほけていて良く分からない?

私の携帯ではのピントがうまく合わないのです。
完成品ギャラリーにはもう少しましな写真をのせますのでご勘弁を。

NEC_0004.JPG

クリアー塗装の研ぎ出しは、2000番のサンドペーパーで水研ぎ、
コンパウンドはタミヤの普通目。

WAXがけのあとのふき取りは、メガネ拭き。(これはおすすめ。)

NEC_0021.JPG




ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ  



 【PR】★インテリアショップ・エクセラ★


posted by まさ at 10:43| Comment(1) | TrackBack(0) | トランザム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングに参加しています。 応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
★ おすすめの書籍・goods ★

プラモデル エアブラシ テクニックガイド

サンダーバード・プラモデル大全

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。