2009年10月15日

なぜジャガーXJ220のエンジンは下から見えないかと言うと。

下のシャシーの写真を見てください。

こういうことで、ジャガーのエンジンを一生懸命作っても、下からは一切見えず、上からと、わずかにタイヤとフェンダーの隙間から何かが見える程度になってしまう。というわけでした。

jaguar1.JPG

説明書によると、(シャシーを一枚板にすることで車体下部の空気抵抗を減らすと同時に、後輪あたりから徐々にシャシーと地面との隙間を空けて、気流を薄くし、駆動輪である後輪を地面に押し付けて駆動力を有効に伝達する)と書いてあった。
開発当初は時速360kmを目標に設計されたとのこと。

次回は、トランザムのクリア塗装の顛末に。。。。


ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ


posted by まさ at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャガー XJ220 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

トランザムの塗装が乾く合間に

さてと、トランザムの1回目のクリア塗装が乾く合間に、XJ220のエンジン部分を組み立てました。

今回は塗装の事など、どうせ完成時には余り見えなくなってしまうエンジンの事なので気にせず、後で筆塗りでなんとかなりそうなところまで組み上げました。

jaguar-engin.jpg

ランナーの後もケバ取りもしてません。
これから気になるところだけナイフで形状を修正して、完成時に若干見える上面を重点に塗装をします。
下の面はまったく見えないので手抜きしまーす。

なぜ見えないのかは次回、シャシーの写真をアップしますので。
jaguar-engin2.jpg


ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
posted by まさ at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャガー XJ220 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

次はジャガー XJ220を作ろう。

自治会のフリーマーケットで妻が100円で買ってきてくれました。

jaguar xj220.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

posted by まさ at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャガー XJ220 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングに参加しています。 応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
★ おすすめの書籍・goods ★

プラモデル エアブラシ テクニックガイド

サンダーバード・プラモデル大全

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。