2010年05月12日

F−14 トムキャット

F−18 ホーネットに取って代わられて久しいF−14トムキャット1/32スケールです。

P5120027.JPG

20年以上前にキットを購入したものの幾多の年月を潜り抜け、いくつかの引越しも経験し、塗装もエナメルに水溶性溶剤と取り違えられ、幾多の困難を乗り越え、完成したー。

P5120026.JPG

先日愛娘に空母より落とされ前足が骨折です。

P5120025.JPG

トムキャットはとにかく大きくて1/32だと置くところもないので、事務所兼書斎の窓際に置くことにしました。

P5120024.JPG

木材片を切り刻みとりあえずディスプレイスタンドに。

P5120023.JPG

直に置くとスペースを取って仕方がないんです。

P5120022.JPG





ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ  






posted by まさ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

トランザム

ウィンカーの塗装は最初にクロームシルバー、次にクリアーオレンジです。

NEC_0016.JPG

リアのコンビネーションランプは内側から塗装。
最初にクリアーのオレンジやレッドを塗ってからその上にクロームシルバーです。

NEC_0015.JPG

マッスルな後姿。

リアウインドウのクリアパーツには一苦労。

ゆがんでいたので、瞬間接着剤を使いましたが、例によってクリアパーツを曇らすので、
一箇所ずつだましだまし点付け。

NEC_0014.JPG

NEC_0004.JPG





ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ  



 【PR】★インテリアショップ・エクセラ★



posted by まさ at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

P−51D ムスタング (スイス空軍)

スイス空軍のP−51D ムスタングです。

国籍マークのせいか、医療関係の飛行機に見えるのは僕だけでしょうか?

なんだか戦闘機というか兵器という緊張感に欠けているような感じですね。

NEC_0149.JPG

このキットは実にファインモールドで筋彫りを追加する必要もなく、単純に薄く溶いたエナメル塗料を筆先で流すだけでいい感じになってくれました。

NEC_0150.JPG

コクットはこんな感じです。暗くて良く見えませんが。

NEC_0151.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ  



 【PR】★インテリアショップ・エクセラ★


posted by まさ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

スターウォーズ X−WING

スターウォーズ X−WINGです。

ルークスカイウォーカーの愛機ですね。

NEC_0005.JPG

やり過ぎました。思い切り汚してしまいました。

NEC_0007.JPG

しかも、ウィングは開きっぱなしです。

結構、材質が脆いのでしつこくエアブラシで吹いていると、
材質が侵されて来るんですね。

それでウィングがもげてしまった!
とんでもない展開に慌てつつ、しっかりエポキシで再接合。

もう頑丈です。

開きっぱなしで閉じません(トホホ)。

NEC_0006.JPG

最後に、つや消しクリアーを吹いたところが、
つや消し剤が少なかったのか妙に艶が出てしまった。

しかも、いろいろアクシデントが続き、なんとキャノピーの
後ろに乗っかってるR2D2の塗装を忘れてしまった。

NEC_0008.JPG

なんとも壮絶な製作現場でした。

NEC_0002.JPG

NEC_0003.JPG

NEC_0004.JPG
R2D2は折を見て塗装します。



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ


 ★インテリアショップ・エクセラ★






posted by まさ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

フォッケウルフ Fw190

このキットはスリッパのような形をした燃料タンクを主翼の上に配置した機体でスリッパタンクと呼ばれていたものです。

なんと、製作途中でそのスリッパを紛失。

と言うか、「犯人」は飼い猫のコナツではないかと思っています。
何らかの拍子に落ちた部品を家具の下にでも蹴りこまれたのではないだろうかと推測。

スリッパが無くなったらフォッケウルフ Fw190スリッパタンクではないので、昔、松本零士の漫画で出てきた真っ黒の機体にハーケンクロイツで決めようと思い立ち、こんなことになりました。

後で思い返してみたら漫画では髑髏マークもあったのではなかったか。
いえ、もう後の祭り。これで完成としました。

NEC_0155.JPG

NEC_0154.JPG

NEC_0153.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ


 ★インテリアショップ・エクセラ★


posted by まさ at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングに参加しています。 応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
★ おすすめの書籍・goods ★

プラモデル エアブラシ テクニックガイド

サンダーバード・プラモデル大全

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。