2009年10月29日

艶出し!

最後にトランザムのクリアー塗装をしてから約1週間経ちました。

そこで、まだ塗装面が乾ききっていないかな?との心配も他所に
コンパウンドで艶出し工程に入ってしまった。

NEC_0015.JPG

結果的にはオーライです。
が、 やはり我慢が足りなかった.....
乾燥し切れていませんでした。

この「乾燥仕切れてないレベル」は自分的には2段階あって、

レベル@ (表面カリカリ、中グズグズのたこ焼き状態レベル)

  これは、表面の研磨をし過ぎると、中のグズグズ状態へ到達し、
  シチャカメッチャカのお肌汚い、お釈迦様になります。

レベルA (表面カリカリ、中もうちょっと待ってねの状態レベル)

  これは、一見完璧に乾いているように思えるので、機嫌よく
  研磨していると罠に落ちます。
  もう、ちゃっちゃと研磨できるので思わず指の力が入り、、、
  なんと塗装表面に指紋が!刻印されるのです。

ということで、今回のトランザムがやはり、レベルAでした。
ボディのあちこちに親指から小指までオールスター状態です。

それでも、ボディ内側を手のひら全体で支えながらここまで鏡面仕上げに。

NEC_0016.JPG

ちなみにボンネットに移っているのは回転羽付照明器具です。
所要時間5時間(疲れた)



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ


 ★インテリアショップ・エクセラ★




 


posted by まさ at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | トランザム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

フォッケウルフ Fw190

このキットはスリッパのような形をした燃料タンクを主翼の上に配置した機体でスリッパタンクと呼ばれていたものです。

なんと、製作途中でそのスリッパを紛失。

と言うか、「犯人」は飼い猫のコナツではないかと思っています。
何らかの拍子に落ちた部品を家具の下にでも蹴りこまれたのではないだろうかと推測。

スリッパが無くなったらフォッケウルフ Fw190スリッパタンクではないので、昔、松本零士の漫画で出てきた真っ黒の機体にハーケンクロイツで決めようと思い立ち、こんなことになりました。

後で思い返してみたら漫画では髑髏マークもあったのではなかったか。
いえ、もう後の祭り。これで完成としました。

NEC_0155.JPG

NEC_0154.JPG

NEC_0153.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ


 ★インテリアショップ・エクセラ★


posted by まさ at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

シャパラル 2C

懐かしのレースカー、シャパラル2Cです。

当時この車を見たとき、6本の排気管が煙突のようにそびえる独特のスタイルに衝撃を受けました。

キットはこのあたりがまったく再現されていなくて残念。

と思いながらも、実車どおりに改造もしていないので少し後悔もしています。

○キットの箱

chaparral.jpg

ヘッドライトのクリアパーツも適当にはめただけ。
ウィンドウはクリアブルーに。

NEC_0135.JPG

こうして見ると、かなり手抜きな感じが。。。

NEC_0134.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!
   ↓
人気ブログランキングへ


 ★インテリアショップ・エクセラ★




posted by まさ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ロータスヨーロッパ(2)

みんなも気をつけよう。クリアパーツの磨き過ぎ。

コンパウンドでウィンドウ磨き。マジになり過ぎて、ムキになり過ぎて力の入れ過ぎで割れました。

<割れたところ>
 ・フロントウインドウの左側がパッキリ!!
    (下の画像では右側です)
 ・リアウィンドウが4つに分解!!

<リカバリー>
 ・流し込みタイプの接着剤でくっつけて、再度コンパウンド磨き

<結果>
 ・リカバリーし切れません。。。

NEC_0138.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ



【PR】 ★インテリアショップ・エクセラ★


posted by まさ at 18:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロータス・ヨーロッパ(1)

スーパーカーブームのはしりとなったロータスヨーロッパです。

茶色っぽい赤のメタリック塗装にしています。
最初はスカイブルーで塗装しましたが、気に入らなくて濃紺に。
これも気に入らなくてこの色になりました。

塗装の剥がしは、ティッシュでボディを包みます。
そしてお菓子などの空き缶に入れます。
次に、上から溶剤を振りかけて一日くらい放置。

NEC_0139.JPG

NEC_0140.JPG

NEC_0136.JPG

NEC_0137.JPG



ランキングに参加しています。
応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

posted by まさ at 11:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 涙の完成品ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングに参加しています。 応援、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
★ おすすめの書籍・goods ★

プラモデル エアブラシ テクニックガイド

サンダーバード・プラモデル大全

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。